2015年06月01日

ツイキャスと新世代

進化の考察も日々重点を置いて考察しているのだが、昨日、今日とツイキャスをはじめてみた。ニコニコ生放送でも、一時期色々まわって様々なチャンネルを見ていたのだが、ニコ生は特殊な技能がないと中々放送主にはなれないと思っていたが、ツイキャスは違う。

若い皆様が本当に多い。13歳の学生が自分でアカウントを持ちしっかり配信している主もいたり時代の進化に驚きを隠せない。

と同時に、このデジタルネイティブ世代とこれから戦っていくのかと思うとゾッとした。
15歳でYouTubeチャンネルを開設している人もいた。その動画のクオリティーが高いの何の。しっかり映像の編集から何まで本当にクオリティーが高くて驚いた。

進化は強烈な早さで進む。この波をどう考察するのかが大切である。

反面、便利過ぎるスマホが悲劇も多く産んでいることも忘れてはいけない。
LINEやツイキャスでがんじがらめな上に、勉強と部活の両立と人間関係の両立が本当に難しいと思える。

多角的に処理していかないと、たちまち集団の中でのパワーバランスが乱す原因を作る人が新時代の強烈ないじめにあうはめになる。 

昔のいじめよりデジタル世代のいじめのほうが圧倒的に自殺率が高いという事実もしっかり知っておくべきだ。

これからは親の役目が大変重要になってくると改めて思う。その何かのアドバイスといううか考察のパターンにこのブログが活用されるのであれば幸いである。

関連リンク→あるたった1つのスキルだけで5億円の「不労所得」を作った男
The Million Writing


posted by イトウ ヒロ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

進化と破滅

新しい時代やテクノロジーの進化とともに様々なものも進化する。

昨日の記事でも考察したが、インターネットいじめとういう問題は今後さらに深刻化していくのではないかと思う。

確かに、SNSやLINE、ツイキャス、YouTubeなどは本当に楽しいし便利だ。 私の学生時代を思い出すとまだやっと携帯を手にした時はまだ初代iモードの端末で、出来ることが限られていた。

今のスマートフォンは限りがない。PCをいよいよ抜くのは時間の問題だと思う。だからこそ、使用する側の進化が必要である。

変化の時代にふさわしい本質を見抜いていく必要がある。

家族の形や恋愛の形もこれからどんどん変化していくと思う。 そして子ども達への教育も進化していかなけれならない。

明治政府時代の倫理観と富国強兵時代の倫理観をいち早く進化させるべきだ。 大切な子ども達に個性をもっと育む教育が全ての基本である。

そして沢山の議論と失敗を推奨する教育文化を育むことこそ大切だ。 若い頃の失敗こそ大きな財産になるということを大人になればなるほど実感する。

進化のキーポイントは失敗とある意味での破滅でもある。

その大切な過程を大人達が奪ってはいけない。大人達も子ども達とともに進化していこう。
日々の中で沢山の衝突と議論こそ進化の本質だと私は思う。
posted by イトウ ヒロ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

ゴールデンウィークは必要か?

ゴールデンウイークを皆様はいかがお過ごしだろうか? 私はいつもの週と同じように過ごしている。ゴールデンウイークのさしたる思い出と自体あまりないが、一度大切な人と福岡に水樹奈々さんのライブに行ったくらいだ。 

さて、このゴールデンウイークシステム。私は非常に効率の悪いシステムだといつも思う。
交通機関は麻痺するし、いつものお店も混雑。お正月やお盆はあまり感じないが、このゴールデンウイークという連休システムに甚だ疑問だ。 

現実はそう上手くいかないのは百も承知だが、ゴールデンウイークで一斉に休むのであれは、有給休暇をしっかり取れる法整備のほうがよっぽど大切ではないかと思う。 

ゴールデンウイークでも休み過ぎだと思っていたら、フランスなど欧州は一ヶ月のバカンスなどは当たり前で、ドイツなどは週に4日も働かないのが普通との事だ。 

何でもかんでも欧米のシステムを導入するのは反対だが、この働き方のシステムも大いに検討あると思う。 

ただ、近い将来勤務時間とプライベートの時間の区別という物の境界がどんどん無くなって行くと思う。遊んでいるようにして暮らしながら稼いでる人も本当に増えてきた。

何度もこのブログで取り上げているが創造的仕事こそ未来の仕事である。
ゴールデンウイークシステムも未来の仕事とどう変化していくか今後のシステム構築に期待だ。
posted by イトウ ヒロ at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

セブンイレブンとドーナツ

今朝、何時ものようにセブンイレブンに入り、レジに行ったら驚く光景があった。
セブンイレブンでドーナツが販売されていた。 とても美味しいそうな本格的なドーナツである。

セブンイレブンの進化には何時も驚いている。 最近気になるには、おにぎりやパン、お弁当に一言さりげないフレーズがついている事である。 その食品を手に取って食べたくなるフレーズが添えられいる。

お弁当の容器もいつの間にかエコな容器にチェンジしていたし、新しい店舗は必ずLEDで統一しているし、田舎の新店舗は広大な駐車場も確保している。

業界ナンバー1は伊達じゃない。 床もトイレもいつも綺麗だ。

コンビニ業界は本当に今、戦国時代だと思う。 今まで繁盛していたお店の隣にライバル店が立てられたり、私の地元でもサバイバル合戦である。

私が初めてコンビニに入ったのは幼稚園の頃であろうか。 まだ24時間になる前の事である。 セブンイレブンが本当に珍しくてドライブの度にせがんで寄っていた。

私の地元は農村地帯なので、コンビニが唯一の都会のような感覚で好きだった。
上京してもやっぱり便利なのはコンビニであった。

コンビニでアルバイト経験もある。 本当に無駄がなく細かい事以外はシステムが構築されていてすぐに仕事をこなす事が出来た思い出がある。

コンビニの進化を見つめながらこの便利な社会と日本の素晴らしさを改めて噛み締めたいと思う。
posted by イトウ ヒロ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

日米同盟の展開

日米同盟が歴史的展開や、オバマ大統領のあの手厚い歓迎。 はっきりいって違和感しか感じない。何を今更って気がする。喜んでいる場合ではないですよ!日本の皆様! 
安倍首相はまぁ気持ち良かったかもしれないが、アメリカはこちらの意見など聞く耳がないではないか。 

TPP交渉を有利にしたいが為のカモフラージュにしか見え無い。中国の脅威に対する牽制だと思うが、アメリカの風向きが悪くなるとこれだらまぁたいしたもんだ。 

中国は中国。中華思想の国に何をいっても通じない。 

しかしこの慰安婦問題についての謝罪せよとの記者からの質問など全くありえない。
河野談話などもはや信じている人がいるのが信じられない。謝っていれば事が済と思うのが間違いだ。 

この共同宣言はいよいよ自衛隊が世界的に戦場に打って出るのが決定したようなものだ。
憲法9条は本当に機能なんかしていない。 

私は自主防衛すべきとの意見を持っている。 戦争はもちろん悪だ。だが、自国の防衛は自国でしていかなければいつまでたっても敗戦国だ。

こういう議論を学生の頃から頻繁にすべきだ。このような話は決して他人事ではないのだから。政治、経済、防衛問題は詳しい人だけが議論するなんてあり得ない。

最高学府のある学部の皆様は「国民はこうしないと動かない」とか「こういうルールを構築しないと」的な何とも国民を馬鹿にする発言をしている。 

自分の場所は本当に自分で守る。NHKまれで ふみさんが言っていた言葉である。 
posted by イトウ ヒロ at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。