2015年07月06日

日本の誇り なでしこジャパン

いよいよ決戦の時である。なでしこジャパン最大の大一番、アメリカ戦である。対戦成績では確かにアメリカに分があるが、世界大会の大一番こそ番狂わせが多いのも事実だ。

決勝になり、やっと私の周りでも観戦するという声がチラホラ出て来たが、本当に遅すぎる。
ブログでも指摘したが、予選リーグ全勝で決勝トーナメントに進出でお祭り騒ぎでもいいくらいだと私は思う。

準決勝の試合も超劇的な勝利であった。なでしこが最後まで諦めない気持ちがもたらした一点であり、最後まで仕掛けた川澄選手がもたらした一点だったと私は思う。

ワールドカップの歴史で玉座を決めるのは、各国のスーパーエースであるのは歴史が証明している。

今回のなでしこジャパンは日替わりなでしこと言って毎回その試合のヒロインが出ている。その奇跡のなでしこジャパンを信じようではないか。

この後、決勝なので出勤の方や通学の方は全ては視聴出来ないと思うが、気持ちは一つで応援しようではないか。歴史的快挙の瞬間をこの目で見届けたいと思う。

2大会連続、オリンピックを混ぜれば世界大会、3大会決勝に進出するだけで日本スポーツ界の誇りでもある。女子サッカー界がもっともっと輝いて欲しいと心から思っている。

決勝が終了次第ブログを再更新するのでその時は歓喜のブログ投稿となる事を信じている。


過去に囚われず、未来に怯えず、今を一生懸命に生きろ。 そして志し高く。ブログに訪問いただき感謝致します。

関連リンク→あるたった1つのスキルだけで5億円の「不労所得」を作った男
The Million Writing


posted by イトウ ヒロ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。