2015年07月05日

インベスターZ

堀江貴文氏のツイッター経由でコミック「インベスターZ」を購読した。投資や様々な日本の経済的な重要なトピックなどを網羅した素晴らしいコミックだ。コミックにしておくには勿体ない。はだしのゲンみたいに全国の学校に配布すべきだ。 

コミックやアニメから仕入れる情報というのは、意外と大人になるにつれて重要だと最近思うようになった。どんな情報に縁する中で、その後人生も決定しかねない。

金融や起業の情報というのが私の小さい頃の環境ではあまりなかった。勉強して会社に就職するのが全てだと思っていた。私が社会に出て様々な自己啓発の本に一時期嵌ったことがある。 

その中でもロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん、貧乏父さん」には多大な影響を受けた。
その頃は日本が一種の起業ブームであった。会社の先輩でも株の投資をしている先輩も数人いた。会社勤めに疑問を初めてもった瞬間であった。今でも会社勤めはしているが、キャッシュ・フローの流れが何時までの労働賃金だけではラットレースを抜け出す事は出来ない。 

インベスターZでは、私のような中途半端な志しを持ってウジウジしている人間に、このままでいいのか?という強烈なメッセージが込められている。丁度、8、9巻には堀江貴文氏が実在の人物としてコミック内に登場する。いつもながら貴重な意見をコミック内でもストレートに披露している。 

単純にコミックの内容としても抜群に面白い。昨日紹介した「あえて、レールから外れる。逆転の仕事論」内でも紹介されている佐渡島庸平氏も関わっているコミックなので是非興味がある方は上記の本と同時に購読してみていただきたい。 

このような最高レベルの知識にスマホ1つでアクセス出来る現代に感謝と同時に、デジタルネイティブ世代との競争にこれから突入するという事もしっかり意識して日々の行動をしていこうと思う。 

過去に囚われず、未来に怯えず、今を一生懸命に生きろ。そして、志し高く。ブログに訪問いただき感謝致します。

関連リンク→あるたった1つのスキルだけで5億円の「不労所得」を作った男
The Million Writing


posted by イトウ ヒロ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 堀江貴文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。