2015年06月25日

なでしこジャパン ベスト8進出

サッカー女子ワールドカップ カナダ大会。なでしこジャパンが見事ベスト8進出を決めた。今日の試合は、なでしこジャパンらしい素晴らしい試合だった。世界の強豪という地位での試合ぶりに同じ日本国民として本当に誇らしい。

澤穂希選手は男女通じての初の6大会連続出場という偉大な記録を今大会樹立した。
正にレジェンドだ。澤選手が今大会でも最後の最後にはキーマンになると私は思っている。

サッカーという競技は11人で行う競技ではあるが、ワールドカップの歴史を紐解くと必ず各国のスーパーエースが最後の最後では決めて優勝を手にする。前回大会も澤選手のコーナーからの技アリのシュートで追いついた。今大会は前評判こそあまり高くはないが決勝までは順当に行けば進出出来ると思う。 

それまでに澤選手の調子を上げていただき、最後の最後で玉座を決める決勝点を決めていただきたい。 

しかし、マスコミや世間の注目が低すぎる。世界王座のなでしこジャパンなのだからもっとパブリックビューイング等などして盛り上がって欲しい。熱しやすく冷めやすい日本の悪い癖だと思う。男子でベスト8など進出したらもうお祭り騒ぎだ。それと同じくらいの功績なのだからもっと盛り上げていこうではないか。 

スポーツのチカラは無限大である。今回のなでしこジャパンの活躍を見て未来のなでしこジャパンが私もワールドカップで優勝することが出来るという現実的なイメージを抱ことこそが何よりも大切だと思う。 


過去に囚われず、未来に怯えず、今を一生懸命に生きろ。ブログに訪問いただき感謝致します。

関連リンク→あるたった1つのスキルだけで5億円の「不労所得」を作った男
The Million Writing


posted by イトウ ヒロ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。