2015年06月19日

最強文化系コロシアム 天下一文道会!!

最強文化系コロシアム 天下一文道会!! という番組が中々興味深い内容だった。
スポーツの戦いの番組はそれなりにあるが、知の戦いも本当にスポーツだ。 

その中でとくに圧巻だったのが、堀江貴文vsDaiGoのババ抜き対決である。
メンタリストは恐ろしい。人の心理というのはあそこまで操作されるものなのかと驚愕してしまった。それも相手はビジネスの天才堀江貴文である。 

ババ抜きというカードゲームはあくまで心理戦なんだと考えを改めざるえなくなった。
子どもの頃から、カードゲームをしているが、ババ抜きは運だと思っていた。

DaiGoのババ抜きは完全な心理コントロールで全てはDaiGoの思うがままに動いてしまう。 

このように、日常生活も我々が意識しないところでコントロールされていることが沢山あるという事を再認識した瞬間でもあった。 

このように知の競技をもっと特集すべきだ。若者世代がもっとこのようなことに興味をもっていただきたい。スマホより断然面白いと思う。頭が柔らかい内に沢山の知に競技に触れるべきだ。

私が子ども頃は羽生善治氏が将棋で史上初の七冠王を達成して空前の将棋ブームになっていた。小学校でも朝のホームルームの前などに将棋を沢山していた。決して強い訳ではなかったがあの頃の知の鍛錬は今も役に立っている。 

日本の明るい未来のポイントは知の鍛錬と精神の鍛錬で作られると改めて思う。 

関連リンク→あるたった1つのスキルだけで5億円の「不労所得」を作った男
The Million Writing


posted by イトウ ヒロ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 堀江貴文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。