2015年05月31日

進化と破滅

新しい時代やテクノロジーの進化とともに様々なものも進化する。

昨日の記事でも考察したが、インターネットいじめとういう問題は今後さらに深刻化していくのではないかと思う。

確かに、SNSやLINE、ツイキャス、YouTubeなどは本当に楽しいし便利だ。 私の学生時代を思い出すとまだやっと携帯を手にした時はまだ初代iモードの端末で、出来ることが限られていた。

今のスマートフォンは限りがない。PCをいよいよ抜くのは時間の問題だと思う。だからこそ、使用する側の進化が必要である。

変化の時代にふさわしい本質を見抜いていく必要がある。

家族の形や恋愛の形もこれからどんどん変化していくと思う。 そして子ども達への教育も進化していかなけれならない。

明治政府時代の倫理観と富国強兵時代の倫理観をいち早く進化させるべきだ。 大切な子ども達に個性をもっと育む教育が全ての基本である。

そして沢山の議論と失敗を推奨する教育文化を育むことこそ大切だ。 若い頃の失敗こそ大きな財産になるということを大人になればなるほど実感する。

進化のキーポイントは失敗とある意味での破滅でもある。

その大切な過程を大人達が奪ってはいけない。大人達も子ども達とともに進化していこう。
日々の中で沢山の衝突と議論こそ進化の本質だと私は思う。


posted by イトウ ヒロ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。