2015年05月07日

NHK めざせ! 2020年のオリンピアン「陸上のぶっ飛び娘✕17歳の新プリンセス」

2020年 東京オリンピックが決まって早2年。あの歓喜を今も鮮明に覚えている。
夜中の日本誘致団のスーパープレゼンテーションが本当に胸に響いた。佐藤真海さんのプレゼンテーションは本当に涙が出た。あのプレゼンテーションの映像を録画しているので今も視聴する事がある。 

2020年 東京オリンピックを目指す若き才能を超一流選手が世界目線で指導するこの番組が大変興味深い。 

今回は陸上のトラック競技、陸上界のシンデレラガール岡本春美さんを、元ロンドンオリンピック代表、新谷仁美さんが直接指導する内容である。

岡本さんは元々は空手選手で陸上の才能を見出され陸上競技を始めてわずか2年で高校日本一になった将来期待のアスリートだ。だが、岡本さんには弱点があった。自分のレースペースをコントロール出来ない弱点があったのだ。 

そこで、新谷さんが超的確な指導をする。さすがオリンピック選手だ。もう話しただけで相手の考えている事や、競技に対する思いそして弱点の本質を見抜いてしまった。 
走る前の筋トレの段階で走る時の癖やシューズの減りを見てすぐさま弱点を分析する。
超一流の見る目線は凄すぎる。 

岡本さんもこの少しの指導とアドバイスで劇的に改善してしまう。
スポーツも本当に科学と経験を融合させて取り組んで行く事が未来のスポーツになって行くと思う。 新谷仁美さんのような超一流選手の指導をもっともっと広く受講出来るようなシステム構築もこれから必要だと思う。 

岡本春美さんのこれからの活躍に益々期待だ。2020年が楽しみで仕方ない。


posted by イトウ ヒロ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。