2015年05月04日

NHK 奇跡のレッスン「世界の最強コーチと子どもたち」

NHK 奇跡のレッスン 「世界の最強コーチと子どもたち」という番組が超良質な番組であった。 今年見た番組で一番と断言出来る。 

今回はフットサル日本代表 ミゲル・ロドリゴさんが奇跡のレッスンと言われる一週間のレッスンを子ども達や親御さんと共にするレッスンだ。 

舞台はある東京の地区の普通の強さのフットサルチーム。そこにミゲルさんが特別ゲストとして臨時コーチをする。 

ミゲルさんのフットサルの教え方はもちろん、今回は子ども達の接し方、考え方、そして親御さんに向けてのコーチが本当に素晴らしかった。 

日本のスポーツ教育ははっきりいって私は大嫌いだ。私も武道を小・中・高と続けたが、どれもいい思い出とはいえない。 怒られてばっかりで本当につまらなかった。私の視野や考え方が足りなかったかもしれないが、今もその競技をしたいとはとても思えない。あの頃の嫌な思い出が蘇るからだ。 

子ども頃ミゲルさんのようなコーチと出会ったらどんなに幸せだったか。 

ミゲル氏の指導は一貫している。 
・子ども達は「こめんなさい」をやめる。チャレンジする事、決断する事を自ら行う。
・親御さん達は子ども達のミスや失敗ばかりを指摘しない。 
・人のミスを見つける事は誰だって出来る。それは臆病者がする事。ではなく隠れた良いところを見つけ出す。才能がない子どもなんていない。

私は本当にこの番組を見ていて涙が止まらなかった。どんどん変化する子ども達の姿に何とも言えない感動と未来が見えた。そして自分のこれからの方向も見えた。こんなに有り難い番組はないと思う。  

ブログ読者の皆様も是非再放送やオンデマンドで視聴していただきたい。指導者や親御さん必見の超良質な番組である。

楽しく学ぶ子ども達の笑顔こそ日本の未来であり宝である。


ラベル:NHK 教育 子供
posted by イトウ ヒロ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | NHK 奇跡のレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。