2015年05月02日

パッキャオvsメイウェザー いよいよ世紀の一戦へ

今年のゴールデンウィーク一番の楽しみはなんといってもパッキャオvsメイウェザーの世紀の一戦で間違いないであろう。 

ファイトマネーはなんと300億超えである。とにかく格闘技の王様はやっぱりボクシングである。アメリカンドリームの典型でもある。 

日本の格闘技も、もっともっと話題になって欲しい。以前のブログでも書いたが、胸がワクワクする格闘技の試合や地上波が本当に無くなって寂しい。 

日本のボクシングの世界チャンピオンもアメリカにいってどんどん試合をして欲しい。
軽量級の層の厚さは認めるが、やはりもっとアメリカでの試合や統一戦をどんどんして欲しい。  

昨日の三浦選手、八重樫選手、村田選手の試合は何とも素晴らしく、見応えがあった。
格闘技観戦はやはり面白い。それとボクシングは一回負けたからと言ってすぐ引退はあんまりではないかと思う。 

上記の選手以外に、井岡選手、山中選手、井上選手、山中選手、そして亀田兄弟と逸材揃いの日本のチカラを世界に見せつけて欲しい。きっと日本選手から将来のメイウェザーの様な選手がでる環境と国のボクシングの地力が必要だと思う。 

格闘技ファンの皆様なら、本国ではPPVでかなりの値段がかかるが、日本ならWOWOWで15日間無料試聴があるので視聴出来る環境がある人はWOWOWのフリーダイヤルに連絡すればすぐ視聴出来るので是非世紀の一戦を視聴しようではないか。 


posted by イトウ ヒロ at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。