2015年04月07日

旅行から学ぶ財産とは?

旅行。 皆様にはどのような思い出があるだろうか?

沢山の思い出の中で旅行ほど、鮮明に明確に覚えている思い出はない。 旅行の中で体験した全ての事が人生の糧となり今の力になっている。

旅行に行くと日常生活の素晴らしさを痛感する。 例えば寝床などもそうである。
高級旅館やホテルなどは数数えるくらいしか宿泊してはいないが、それでも枕が基本合わない。 そしてだいたい喉や鼻が苦しくなる。

田舎に住む利点の一つに空気の良さがある。都内在住の頃はとにかく喉と鼻が痛くて仕方なかった。
プラズマクラスター等を稼働させて何とか和らいだがそれでも違和感があった。
田舎に帰省すると本当に熟睡した覚えがある。 湿度や空気の綺麗さを改めて実感した。

旅行はそのような当たり前の有り難さを思い出させてくれる最高の機会だ。

まだ見ぬ知らない場所に行けるのも気分が高揚する。

ジブリ作品 魔女の宅急便でサツキが新しい街に降りたつシーンがあるが、あの時の音楽と情景がまだ見ぬ街に行くと私の頭の中で脳内再生される。

その感覚を味わう為に旅行に出発すると言っても過言でははい。 その感覚こそが人生のスパイスとなり日々の生活に潤いと大切な安らぎを与えてくれているんだと思う。

さぁまずは旅行の計画を始めてみてはいかが?


posted by イトウ ヒロ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。